【マルシェレポ】冬が楽しくなる出会いがたくさんありました!

つくりえと同じ一軒家で教室/アトリエを運営する「みどりの学び舎Pompom House 」が主催するマルシェは、どなたでも楽しんでいただける月一回開催のイベントです。

10月から始まり、今回で3回目となりました。

つくりえの和室の戸も開放し、丸ごと見ていただける合同マルシェになりつつあります。

 

今回はスペシャル企画として、レターコンシェルジュ ステキなお手紙用品 HoneyStyle*(ハニースタイル)さんにお越しいただき、選べるレターセットを開催していただきました。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

お花モチーフが多く、全てHoneyStyleさんオリジナルデザインです。

便箋・トレーシングペーパーの透ける封筒・シール・カード・切手・ぽち袋など、豊富な手紙アイテム!

お好きな便せん10枚と封筒3枚が選べて500円です。

選んでいる時間がとても楽しい!透ける封筒との組み合わせで幾通りにもなるので頭の中で想像が膨らみます。

 

お得すぎる福袋はあっと言う間に完売!

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

HoneyStyleさんのエネルギッシュな話が出ること出ること!

対面販売ならではですね。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

 

 

さて、お隣のお部屋からは無農薬の柑橘たちの清々しい香り。

カラダが求める自然の香り。ついつい深呼吸になりますね。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

甘くておいしくて、一晩であっという間に家族みんなでいただいちゃいました。

 

 

大きなテーブルに、大きなお鍋が乗っているとと思ったら、さいたま市西区西遊馬でれんげ米を作っている米農家さん「浪江農園」さんのお汁粉用のあんこ。

 

そばには、気になる古代米・赤米・黒米の文字。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

とても珍しいお米で、これからの季節にピッタリのお餅は大人気でした。

 

薬草すうぷ屋の美味しいランチのすぐあとで、古代米100%赤米餅のお汁粉!

「重くない、食べれちゃうわね。」とみなさんあっという間にいただいていました。

もちろん餅好きの私も。

この日の朝の出来立てのあんこ。

甘さとしょっぱさの絶妙なバランス!

これは癖になる味です。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

 

12/9(土)14:00~17:00

12/10(日)10:00~16:00

と、2日間たくさんの方に楽しんで選んでもらったマルシェと選べるレターセット。

 

スマホはちょっと置いといて、手紙を書くきっかけになれば嬉しいですね。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

 

午後3時ころ。

温かい日差しにまどろみつつ、ふと見つけた葉っぱ。葉っぱ??

いえ、蛾でした。

寒いのかギュッとしがみついてなかなか飛んでいってくれなかったです。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

 

 

気が付けば、自分で選んで購入したHoneyStyleさんの便箋に、おじいちゃん宛の手紙を書いていた娘。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

なんだか感動させられちゃいました。

ありがとう。

 

Pompomマルシェ×つくりえ

 

買ったばかりの冬デザインの切手から選んだ一枚。

お返事来るといいね。

 

 

 

今年ももう12月。

もうすぐクリスマスですね。

世界中の人たちが、温かい心で年末年始をむかえられますように。

Pompomマルシェ×つくりえ

 

 

次回のマルシェは2018年1月の予定です。

詳細は決まり次第コチラでご案内します。

気持ちのいい空間をつくってお待ちしております。