yugengaishamochi(ゆうげんがいしゃもち)さんに訊く作家ストーリー

画家兼イラストレーターの「yugengaishamochi(ゆうげんがいしゃもち)」さんにお話をお聞きしました。

2011年頃からイラストの仕事欲しさから趣味も兼ねてオリジナル雑貨制作をはじめ、お取扱い店での販売や百貨店やイベントでの催事に参加。

雑貨やアクセサリー制作のテーマは「食べもの モヨウ ヘンナモノ」。

ちょっとクセのある、なぜだか気になるものづくりを目指しています。

ーいつもユニークなイラストを描かれるyugengaishamochiさん。作家名「yugengaishamochi(ゆうげんがいしゃもち)」の由来は何ですか?

屋号を考えていた時に、家族に腹回りが餅のようだと言われたので、それを採用しました。

ーオモシロイ!ご家族も楽しい方たちなんですね!

純喫茶のパフェ ブローチ

ープラ板作家を始められたきっかけは何だったんですか?

他の作家さんの展示をきっかけに、プラ板の面白さを再発見させて頂いたのがきっかけです。

 純喫茶のホットケーキとクリームソーダ ブローチ

ー扱う素材や技法について教えてください。

アクセサリーはポリスチレンという合成樹脂を使用しています。通称プラ板です。ハサミや手でも切れる薄手のものを使用しています。プラ板に耐水性ペンや色鉛筆、鉛筆、ポスカやマッキーで描いた絵をオーブントースターで焼き付けた後、ニスでコーティングしています。

ーどこか懐かしいイラストと色彩は、yugengaishamochi(ゆうげんがいしゃもち)さんの特徴ですね!

ー制作で一番難しいところは何ですか?

アイデア出しとイラストの構図です。

ーアイデアはとても個性的ですよね!そのセンスが羨ましいです!

純喫茶のモーニング ブローチ

ーyugengaishamochi(ゆうげんがいしゃもち)さんご自身について教えて欲しいのですが、ご自分の一番好きなところは何ですか?

「意外にフットワークが軽いところ」です。

ー”意外に”ですか!?(笑)イメージと合っていると思いますよ!

てぬぐい

ーすでに素晴らしい技術をお持ちですが、これからの野望は何ですか?

それぞれが皆様の日々の生活のカタチを彩るもののひとつとなれば幸いです。台湾などの海外の実店舗でもお取り扱い頂きたいですね。

ー台湾にキッチュな感じがぴったり合いそうですね!これからも応援しています!

純喫茶のコーヒーと ナポリタンブローチ

今日は色々教えていただき、ますますyugengaishamochi(ゆうげんがいしゃもち)さんが好きになりました。どうもありがとうございました!

▶yugengaishamochi(ゆうげんがいしゃもち)さんの今後の活躍については、下記サイトやSNSをご覧ください。

商品は、当オンラインショップでもご案内しています。(お取り寄せのみや、法人様対象品もあり)

つかだけいこ

店舗様・商業施設様へ卸・委託販売も行っております。お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ。

目次
閉じる