福わけはんこさんに訊くはんこ・紙もの作家ストーリー

「福わけはんこ」さんにお話をお聞きしました。

〇2015年8月 

オリジナル消しゴムはんこ「ただのやまもと」の活動を開始

〇2017年4月 

個人事業主、ただのやまもとを設立

〇2019年10月 

ブランド名「福わけはんこ」に改名

〇2021年2月 

文具屋さん大賞2021「スタンプ部門第5位」にコーヒーのクリアスタンプが選出される

ー福わけはんこさん。作家名「福わけはんこ」の由来は何ですか?

自分が好きなもの、素敵だなと思うものを、ぜひみんなにシェアしたい、楽しんでもらいたい、そんな思いをお手伝いするはんこという意味を込めてです。

ー作家活動を始められたきっかけは何だったんですか?

クリエイティブユニット「ただのやまもと」は多田と山本が2017年に創業しました。

ふたりで77日間の世界旅行やひと夏働いた海の見えるカフェでの経験をはんこに生かしています。

ー77日間の世界旅行やひと夏働いた海の見えるカフェでの経験をデザインに!なんて素敵なんでしょう!

キャンプはんこ

ー扱う素材や技法について教えてください。

はんこ・紙ものです。

ーはんこの使い方や楽しいヒントも、たくさん発信されてますよね!

ー制作で一番難しいところは何ですか?

新作をつくる際のアイデア出しが一番難しいです。

ーアイデアがいっぱいのお二人に見えても、新作はいつも悩まれているんですね~。

ありがとうはんこ

ー福わけはんこさんご自身について教えて欲しいのですが、ご自分の一番好きなところは何ですか?

「何事もチャレンジしてみること」です。

ー何事もチャレンジ!そうですね、いつも次々と広げていますもんね!

ーすでに素晴らしい経歴をお持ちですが、これからの野望は何ですか?

ふたりで活動しているので、今後もデザインや商品の幅を広げていきます!

ーふたりのチカラは頼もしいですね!これからも応援しています!

椿と迎春

ー今日は色々教えていただき、ますます福わけはんこさんが好きになりました。どうもありがとうございました!

▶福わけはんこさんの今後の活躍については、下記サイトやSNSをご覧ください。

商品は、当オンラインショップでもご案内しています。(お取り寄せのみや、法人様対象品もあり)

福わけはんこさんのInstagram

福わけはんこさんのTwitter

目次